罪と花【歌詞】

(参考曲=うえだゆうじ=lost)

花を摘もうとして間違えて千切ってしまった
心奪われて優しくするつもりが君を傷付けてしまった
どうすれば償えるのだろう

もう一度僕と出会う前の君に戻して上げたいだけなのに
どんなに後悔しても過去は取り戻せない

君の隣にいながら寂しさに気付けなかった僕は罪に蝕まれて行く
失った物はどうしようもないって解ってても思わずにはいられない
君が求めてた愛の形を僕は何も解ってなかった

花を摘もうとして間違えて千切ってしまった
君に好かれたくて僕は僕の気持ちばかり押し付けてしまった
どうすれば許されるのだろう

もう一度君と出会う前の僕に戻れるなら戻りたいけど
枯れた花に想い出残し 引きずってるよ

君の隣にいながら孤独に気付いてやれなかった愛の罪に溺れて行く
失った物はどうしようもないって解ってても願わずにはいられない
もし君にまた会えるなら太陽のように笑って欲しいって

君と行った場所も一緒に見た景色も忘れられなくて
こんなに好きなのにもう二度と伝える術がないなんて

君の隣にいながら寂しさに気付けなかった僕は罪に蝕まれて行く
失った物はどうしようもないって解ってても思わずにはいられない
君が求めてた愛の形を僕は何も解ってなかった

君の隣にいながら孤独に気付いてやれなかった愛の罪に溺れて行く
失った物はどうしようもないって解ってても願わずにはいられない
もし君にまた会えるなら太陽のように笑って欲しいって

フォローする