作詞者冥利につきるワンマン&リクエストアワード

今月は、本当に作詞者冥利に尽きる瞬間がありました♪

この数年でCDシングルに採用されたのは同じアーチストに2曲なのですが、その2曲ともを生バンドのライブハウスで、そして、ライブハウスと同時にshowroomでも配信されたリクエストアワードででした。

WHY@DOLL(ほわどる)ワンマンファイナルの2部(1部はダンスライブ)生バンドライブ。これは、8人編成の生バンドって事で、観に聴きに行かせて頂いたのです。もう、リズム隊(ベースとドラム)とホーン隊(3)がすごかった。そしてほわどるの2人もそんなバンドに呼応するように、ハモったり、パフォーマンスしたり。ファンの方達の振りコピしたりの盛り上がりが、ホント、観ていて微笑ましくて、ステキな空間だって思いました。こんな多幸感のあるライブ、たくさんの人に観てほしいです。そして、私が書いた「曖昧MOON」も「菫アイオライト」もホーン隊やベースがたまらなくて、その後のツイッターとかでも呟いてくれていたのがまたまた嬉しかったです。そんな曲に詞を書けた事が!!

また、その二日後にリクエストアワードがあったのですが、それはライブハウスで行われたのですが、なんとshowroomでも配信されたのです。ライブには行けなかったので、配信は嬉しかったです。去年は入ってなかった「曖昧MOON」がランクインしていて、「菫アイオライト」もなんとか入ってくれていて、嬉しかった~。

でも、もっともっと書かないとって、書きたいって思いました。縁とタイミングを自分なりに見つけつつ、来月からも頑張ろう♪♪