人生の色【歌詞】

年号が変わる もうすぐ時代が変わる
友は夢に向かって歩き出している
私も変わらなきゃ行けない時だ

理想の自分は頭の中に描かれてるのに
思うように上手く描けない絵みたいだ

人生に色を塗るとしたら
勿論 明るい色をつけたいのに
どんなふうに描けばいいんだろう
描き方がわからない

年号が変わる もうすぐ時代が変わる
平成が終わったらどんな時代が来るんだろう
私の時代を今度こそ作りたい

理想の世界は頭の中ですぐ近くにあるのに
手を伸ばしても伸ばしても何故届かないのだろう

人生に色を塗るとしたら
勿論 明るい色をつけたいのに
私 こんなに駄目な女だったかな
もうちょっと出来る女だと思ってたのにな

人生に色を塗るとしたら
勿論 明るい色をつけたいのに
どんなふうに描けばいいんだろう
描き方がわからない

あと四ヶ月で年号が変わる
それまでに私 なんとか上に行ってたいな

四ヶ月の私に胸を張って会いたい
次の時代に行く前に
ワンステップ上の私になってたい
人生 最期の日に明るい色が見えるように

フォローする