遠い願い【歌詞】

この世界に幸せな事を見つけられないでいた
コーヒーを飲んでる時間も心落ち着く事なく ずっと孤独に襲われ
寂しいまま笑いながら誰にもわからないように声を殺して泣いていた

窓を開けて見る雲1つない青空が例え私を包み込んでも
信じられる未来なんて探せず青が深ければ深いほど惨めな自分に打ちのめされ
苦しくて苦しくて飛び込める胸もなく 涙の粒だけが溜まって行った

誰か私を慰めて下さい 誰か私を受け止めて下さい
誰か私を抱きしめて下さい 誰か私を愛して下さい

いつだって想像するカーテンの向こうの光の世界は眩しく遠い願い
もう少し私に勇気があったら 希望があったら
心動いて背中に羽根生やし天使に生まれ変わり飛べたのかしら
他人に見せられない私はひたすら崩れ落ちて行った

キラキラ光る美しい世界
素晴らしい物と出逢えば出逢うほど辛くなった
生きる事全てが痛くて仕方ない
この世界に幸せな事を見つけられなくなって行った

私を誰か慰めて下さい 私を誰か受け止めて下さい
私を誰か抱きしめて下さい 私を誰か愛して下さい

誰か私を慰めて下さい 誰か私を受け止めて下さい
誰か私を抱きしめて下さい 誰か私を愛して下さい

フォローする