プレゼン用楽曲に作詞

久しぶりの投稿になっちゃいました。

この花はスターチス。ドライフラワーにもなる、かわいいし長持ちする花です。

で、花言葉は「変わらぬ心」

実は、この記事のタイトルのプレゼン用の作詞での最初のタイトルでした。

結局、タイトルも変えたので、ここでだけお花をお披露目しちゃいます。

さてさて、友達のピアノ講師兼作曲家さんから急に連絡があり、曲先で1つ作詞をする事に。

日本在住の歌ウマ外国人のとある方にプレゼンするんだとか。

(どうやって知り合ったんだろう??興味津々)

日本語を話すのは出来るけど、漢字はまだ読めないし、

日本語の曲があれば欲しいと言われたそうなんですよね。

その方のオリジナル曲のYoutubeがあったので観て聴いてみたのですが、画像はカッコいいし曲もいいとは思うけど・・・日本語が少なすぎて何を言いたいのかよくわからなかったんです。

ん~、でもでも、サビの聴かせどころが耳に入って来ないっていうのは、そこが日本語であれ英語であれ、問題アリだと思っちゃいました。

英語の歌詞だってキチンと耳に残る曲はたくさんありますもんね。

歌い方なのか、曲なのか、歌詞なのか・・・ん~・・・どうなんだろう?

そんなこんなでピアノでの簡単なデモをもらって作詞しはじめました。○○さんのあの曲みたいなのとか、△△っていうタイトルのドラマの主題歌みたいなのとかのオーダーで。

ん~そうなんだね。。ヨシ、頑張ろう♪

で、一応、曲に合わせて1つ書いてみたのは、とりあえずの叩き台。

そりゃあ、そのまますんなりOKなら言う事ないけどね。

作曲した立場からのこだわりもあるし、歌いやすさのこだわりもあるし

私のこだわりですか?私は・・・もう・・・・ほんの少~しあるかないか(笑)

クライアント(今回の場合は作曲者さん)が喜んでくれれば、それが1番だから♪

で、毎日やり取りして詞も10回くらいなおしになおして(もう、ほんとコレが楽しくてたまらない)

また、曲も、フレーズや言葉のアクセントに合わせて変えたりもして、

作曲家さんも私も納得したところでOKに。(ちょっと寂しい)

最後にはBPM(曲の速さ)を幾つにしようか・・・との相談を終えてホッ。

後は、作曲家さんがオケを作り、デモを歌う人に覚えてもらって歌ってもらって、で、その方にプレゼンするという流れになるそうです。

その方が気に入ってくれたら、ライブ等で歌うだろうし。また、その方ひとりか、又はデュエットで春頃youtubeにUPされると思います。気に入ってくれたらいいな~。

その時はお知らせするので、ぜひ聴いて観て下さいね。

でも、もし気に入ってもらえなかったら、作曲家の彼女と私とのストックにしようと思っています。

有効活用出来る場があるかもしれないし♪