作詞する時の私的ベスト10

こんにちは、つのだです。

今回は私が作詞する時のアイテムや事をこそっとご紹介しちゃおうと思います。

① ノートPC

夜、家族が寝静まった時、または、昼間誰も家に居ない時

PCをガッと開けて・・・書き始めます。

② スマホ

時々、メモにアイデアを書いたり、曲を聴いたり、情報を観たり。

そう、何より、どこにいても連絡がとれるから、肌身離しません^^

③ Clipbox(スマホアプリ)

ここに曲を入れてます。ずっと1曲を繰り返してもくれるし、聴きたい秒数のところまで持っていくことが出来て気に入っています。

④漫画

主に少女マンガの読みきり特集のようなもの。

10代前半~中頃のキュンキュンする気持ちを疑似体験したり、その年代の使う言葉を見つけたり。

⑤ スマホゲーム

煮詰まった時、家族が居て作詞に集中出来ない時、何も考えずに簡単なゲームをひたすら思い切りやっちゃいます。

ツムツムとかポコポコとか(笑)

⑥ 散歩などで歩く

   Clipboxに入れた曲先の曲をひたすら聴きながら歩きます。

⑦ 翻訳サイト

   英語のフレーズを入れたい時で、なかなか曲に合うフレーズが思いつかない時、

   または、思いついたフレーズで間違ってないか、他にもっといいフレーズがないか

   確かめる時に、PCの無料翻訳サイトを活用。

   自分的に好きなのが「Weblio翻訳」で、曲に合わせやすいフレーズがある気がします。

⑧ 日本語逆引き辞典

脚韻を踏みたいのに出てこない時に登場です。

⑨ 英語逆引き辞典

英語の脚韻を踏みたい時に活用します。

⑩ テレビ

ぼ~っと観てます。

流れてる映像やちょっとした言葉使い、ニュースからインスパイアされる事もあるので侮れません。

感想

書き始めた時には、10個も無いんじゃないか、5個くらいでお茶を濁す事になっちゃうかなぁ~とも思ったのですが(笑)あってビックリ^^でした。

探すのも面白いので、また、何か思いついたらベストなんちゃら(10個ないかもなので濁す方向で^^;)を記事にしようかな・・・と思っています。

では♪