WAVESの人気おすすめコンプレッサーベスト4!

 WAVESからは多くのコンプレッサープラグインが発売されていますが、皆さん用途によって使い分けをしていますか!?

 バンドルなどを購入すると持っているとわかっていてもついつい使い慣れた少数のプラグインばかり使ってしまったりしますよね!?

 そこで、今回はWAVESにこんな素晴らしいプラグインがあったの!?と改めて使ってみたくなるWAVESのコンプレッサープラグインベスト4をご紹介します!!

第1位 PuigChild

【並行輸入品】 WAVES PuigChild 660 & 670 ノンパッケージ/ダウンロード形式

 こちらは実際に存在するFairChildという真空管コンプレッサーをモデルに作られたプラグインで、なんといっても真空管による暖かいつぶれ方は音にまとまりをだして音楽全体の調和を生み出してくれる高パフォーマンスなコンプレッサーです!!

 Horizonバンドルに含まれているのでまとめて購入がお得!!

第2位

 こちらはなんと、曲中の音の小さい部分を持ち上げて音量を平均化してくれる、通常のコンプレッサーとは逆の働きをするコンプレッサープラグインです!!

 レベラーとしてボーカルや楽器の音量を整えたりするのにとても便利!! 

第3位 C6コンプレッサー

【並行輸入品】 WAVES C6 Multiband Compressor Native版◆ノンパッケージ/ダウンロード形式

 みなさんはマルチバンドコンプレッサーを使ったことがありますか?

 一見難しそうですが実は帯域ごとに残す周波数と削る(圧縮する)周波数を設定するという意味ではEQと考え方はほぼ同じなのです💡

 C6マルチバンドコンプレッサーはWAVESの技術がたっぷり詰め込まれていて、簡単な操作でももちろん扱えるのと、さらに細かく設定することで多種多様なキャラクターの音作りにも活かせる万能コンプレッサーです!!

第4位 RDeEsser

  ディエッサーといえば、楽器やボーカルの耳障りな音のみを圧縮して目立たなくするために使われることが多いですが、実は考え方を変えると狙った周波数のみにコンプを掛けられる、つまりマルチバンドコンプレッサーの1バンドバージョンとも考えられます!!

 つまり、歯擦音を除去するという使い方だけでなく、低域だけにコンプを掛けて音作りをしたいという場合にも使えるということですね💡

 RDeEsserは、ディエッサーの中でも画面が見やすく直感的に扱えるのでおすすめです!!

まとめ

 今回はWAVESのおすすめ人気コンプレッサー4種類を紹介しました!!

 それぞれのプラグインは単体でももちろん購入できますが、WAVESお得意のバンドル商品でまとめて購入するととても安く購入することができます!!

 既に持っている方も、まだ持っていないという方も、今回紹介したコンプレッサーはとても素晴らしいものなので是非使ってみてくださいね!

 

フォローする