以前インディーズで創ったミニアルバムの事

その当時、静岡に住む作曲家の友達Sさんとその知り合いのジャズシンガーMaritessとでオリジナルアルバムを創ろうという話が持ち上がり・・・作曲はSさん、日本在住のフィリピン歌手であるMaritessが英語の歌詞、私が日本語の歌詞、Sさんの知り合いのOちゃんがジャケット用の絵を描く・・・という事になりました。

Season’s Message の創りかた

その当時を思い出して、書いてみました。今でこそ、配信もありますが、当時はそんなに配信もメジャーではなく、CDを創ろう、アルバムを創ろうと奮闘した日々が懐かしいです。

コンセプト

 春、夏、秋、冬、そして新しい季節へ・・という事になり、5曲入りにしてタイトルをSeason’s Messageと決め、ブックレットに季節ごとの絵を描き歌詞を載せる事に。

作曲

 Sさんが全て担当。

作詞

 Maritessが英語詞を書く。日本語詞が必要な曲には私が書く。

 M1 Again(春)英語・日本語 M2 Summer Romance(夏)英語

 M3 Autumn Leaf(秋)ほぼ日本語 M4 Wishing you a Merry X’mas(冬)英語

 M5 Life to Live( メインの曲)英語・日本語  となる。

レコーディング

 時間の取れない中、ピアノ伴奏(ジャズピアニストの方にお願いした)でレコーディング。

ジャケット&ブックレット

 Oさんが表、裏、歌詞の春夏秋冬+1を描く。表、裏の文字等のデザインはみんなで考える

CD製作

 ネットで業者をしらべ、ブックレット用の原稿、絵を送り、CDのデザイン(色、文字等)や帯の文を考えて製作依頼。

ミニアルバムの行方

 MaritessがLIVE毎に販売の他、知り合いへプレゼンにも。

最後に1曲

もう晩秋から初冬ですが、最近UPされた秋の曲「Autumn Leaf」の動画です。

よかったら聴いてみてもらえると嬉しいです^^